walking working woman

20代半ば女の、日常のちょっといいこと紹介

自分の能力を高めていくために

20歳から始めて6年間ひたすらレッスンに通っていたヨガ。

去年から始めて軌道に乗ってきた英会話レッスン。

一週間に一度行くことを目標にしていましたが、二週間に一度に頻度を下げました。

 

いい先生にいいレッスンを受けても、自分から上手くなろうと動かないともったいない

せっかく週に一度レッスンを受けても、復習せず、練習せず、予習もしなかったら効果は今ひとつです。学校の勉強と一緒ですね。

これではお金、時間がもったいない!ということで、レッスンの頻度を下げ、代わりに家での練習量を増やすことにしました。

お金もいらない、移動もしなくてよい家での練習はとっても充実しています。

 

例えば

ヨガ30分→英会話30分→資格勉強30分

 

合間に家事やその他の用事を終わらせられるし、集中が切れたらどんどんやる事を切り替えていけばいいし、ムダがありません。

 

 

また、吸収する一方に行き詰まりを感じ、アウトプットも始めました。

 

ヨガインスタラクターとして生徒さんを募集してみました

まずは家族から。

次は友人。

その次は生徒さんへ。

 

家族や友人には家で短時間のレッスンをさせてもらいます。

お金がかかってないので、もちろん無料。

生徒さんについては、場所を借りる費用がいるので一回500円ポッキリでレッスンさせて頂こうと思っています。

 

吸収するだけでなく、手探りでもアウトプットしてみる!

吸収するだけではつまらないし、限界がきます。アウトプットすることでほんとに自分のものになるし、次の吸収に繋がります。

 

せっかく頂く時間とお金。

最大限に満足してもらえるように、力を抜いて、でも手は抜かず、精一杯やりたいと思います!