walking working woman

20代半ば女の、日常のちょっといいこと紹介

子供の頃、ディズニー映画を観ていてよかった

ダンボ、ピノキオ、不思議の国のアリス、ミッキーとミニー、、

両親は特にディズニー好きではないにも関わらず、とても小さい頃からたくさんのディズニー映画を何度も繰り返し観ていました。

妹も一緒にたくさん観ました。

今でもその時のワクワクは心に残っています。

 

大人になってからも、感動する映画はたくさんありますが、子供の頃のように心に刻まれるような経験はなかなかできないように思います。

 

先日、実写の美女と野獣を観てきましたが、アニメ版の映画の良さをそのまま残して、よりリアルに自然に作られており、とても引き込まれました。

何度も聞いた音楽は、そのまま耳から離れません。

子供の頃の気持ち、感動が蘇りました。

 

ディズニー映画を見られる環境で育ててくれた、親に感謝したいです。