ゆる備忘録

20代半ば女の備忘録

習い事は食らいつくように学んで、実践したとき初めて意味を持つ

ヨガや英会話をしっかり学びたいと思い、習い始めてからどれ程経ったか考えてみました。

 

ヨガは5年ほど。

英会話は6ヶ月ほど。

 

土日に、なるべく毎週レッスンを受けるようにしています。

20代でオシャレしたい盛りの年齢ですが、高いバッグや服よりも、習い事にお金や時間を費やしています。

 

 

ヨガの先生や英語の先生に、最近続けて言われたことがあります。

言い方やニュアンスは違いますが、どちらにも、ちゃんと毎日練習、勉強しないといつまで経っても上達しないよ、という内容でした。

 

どんなにいい先生に習っても、週一でも、足りません。

毎日毎日、歯を磨くように

ヨガの練習をする。

英語に触れる。

何度も実践する。

 

生活の一部にすることで、飛躍的に力を伸ばすことができると思います。

 

仕事で疲れたとか、寒い暑いとか言い訳は簡単ですが、逃げずに楽しんだ人が勝ちだと思います。

 

学んだだけで満足せず、実践を繰り返して初めて自分のものにすることができます。

自由に習い事ができる時間なんて、誰にでもあるものではありません。

いつできなくなるかも分かりません。

 

習い事をしてる方は、その時間やその後の時間をぜひ大切にして下さい。