読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

walking working woman

20代半ば女の、日常のちょっといいこと紹介

努力の結果を成果に繋げたい

週に一度のプライベート英語レッスンを個人的に一人の先生にお願いしています。

半年ほど経ちますが、リスニングもスピーキングも少しづつ力をつけて来ていると思います。とても嬉しいことなのですが、最近ひとつ困っていることが。

〝英語を活かせる場所がない〟のです。

 

 

貿易事務の仕事をしていますが、特に英語を勉強して活かせるような場面がありません。(大手物流会社なので留学経験のある優秀な事務の女性も多いのですが、彼女達は全く英語のスキルを活用できていません。英語で国際的に活躍できると思って入社してきたはずなのに。とてももどかしいです)

自分の英語が一定のレベルに達したら、事務の女性があまりやってこなかった営業さんの業務などを奪って少しでも英語で仕事する機会を増やしたいと思いますが、それもとても僅かです。

そのことを何となくもどかしく感じていたのですが、あるレッスンの日先生からYou can teach English. I believe you.

と言ってもらい、その気持ちがはっきりとしてきました。

先生は私の英語が確実に上達すると信じてくれており、英語のプライベートレッスンなど、収入に繋げればいいじゃないか、君ならできるよとめちゃめちゃ励まされました。

嬉しいと同時に、私は英語を好きで勉強しているけど、それをどのように活かしていくか考えたほうがもっと楽しく、もっと上達するのでは、と勉強を継続している現状で満足していた自分が悔しく思えました。

 

英語を使って副収入なんかを得られたらとても嬉しいし、もっと使える場面を増やしていきたい。

どうすればそういったチャンスを掴めるのか、今の私にはよく分かりません。

f:id:mmmeg:20170214082009j:image

 

何事も一歩づつ、探しながら考えながら進んでいこうと思います。

あーもどかしい!!