walking working woman

20代半ば女の、日常のちょっといいこと紹介

女性は仕事を続けられないの?

新卒入社した会社で、もうすぐ5年目になりますが

転職を考えています。

 

理由は、いくつになってもずっと働き続けたいということ。

 

現職は緊急案件が多く、残業や休日出勤が当たり前で、女性社員はたくさんいますがほとんどが20代。結婚、出産で皆さん辞めていきます。

4年間で同じ部署の先輩だけでも4人を見送ってますし、他の部署の方もたくさん去っていきました。

 

 

私は今の仕事(物流会社の貿易事務)が好きです。だからこそ、現職を辞めて、今の知識や経験が活かせ長く働ける職場に転職したいのです。

 

 

最近感じるのは、女性が働き続けるということは予想以上に難しいかも、ということです。

両立しようだなんて、大変さが分かっていないと言われます。

結婚したら辞めればいいんだし、気楽にやれば?とあまり相談に乗ってもらえなかったりします。

 

 

女性だからやりたいことを諦めるなんて絶対したくありません。

貿易に携わり、企業のものづくりに携わりたい!

日々いろんな人に囲まれながら、学んで吸収し続けたい!

 

でもこの気持ちはあまり共感が得られないようです。

 

 

女性の転職活動は(女性に関わらずかもしれませんが)孤軍奮闘、自分で、自分のために、自分が一番いい生活を模索する、一人さすらう旅人になる覚悟で臨まなければいけないのかもしれません。

 

 

引き続き、やりたい仕事をしながら、プライベートも充実させることができる、人を大切にする企業を探して旅を続けようと思います。

 

 

10年後、今の私のように将来に悩む女の子に、親身になって相談に乗れる日が来たらいいな。