読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

walking working woman

20代半ば女の、日常のちょっといいこと紹介

おばあちゃんと電話するとなんで泣いちゃうんだろう

雑記

愛知に住んでいるので、九州にいる父方の祖父、祖母にはなかなか会えません。

 

両親が離婚してからは、家族みんなで帰省!なんてこともなくなったので、自分で計画して一人で行くことが多いです。

 

畑仕事をするおばあちゃん。

 

最近の寒さで、おじいちゃんが風邪をこじらせ入院しました。

広い家に一人のおばあちゃん。

今日仕事が終わってから電話をかけたのですが、とても嬉しそうにいっぱい話してくれました。

やっぱり寂しそうです。これからは少しでもたくさん電話しよう、少なくとも週イチはしようと思います。

 

 

私はおじいちゃんやおばあちゃんと会ったり、電話したりするとなんでかよく泣きます。

こんな私をあまりにも無条件に愛してくれて、

お餅や果物や美味しいものを食べさせてくれようとしたり、

かわいいものをくれようとしたり。

不思議に思うと同時に、ありがたくて、愛しくて、涙が出るんじゃないかな、と思います。

 

f:id:mmmeg:20170110224944j:image

去年遊びに行った際にくれたポーチ。

ちょっとこわい顔のネコです。でもかわいい。

この時の別れ際も、荷物をまとめる時からずっと涙が止まらなくて、お別れしてからもしばらく止まりませんでした。

 

 

おじいちゃん、おばあちゃんが近くに住んでいる人をちょっとだけ羨ましく思います。

少なくとも、寂しい思いはしなくて済むかもしれません。