ゆる備忘録

20代半ば女の備忘録

安上がりで清潔、手間いらずの枕

めー子です。

 

今年の始めくらいから、私の枕はこれになりました。

f:id:mmmeg:20160803212854j:image

バスタオルです。

 

元々枕が変わろうとも、床だろうと、どこでも寝ることができる私。

何も考えず、習慣で枕を使っていましたが、枕について考え直してみたところ、バスタオルで大丈夫という結論に至りました。

 

利点1 洗濯しやすい

枕カバーをつけたり外したり、ちょっと面倒ですよね。

バスタオルなら、洗濯機にそのままポイです。

夜までに乾かなかったらどうしよう、という心配はありません。他のタオルで代用できます。

 

利点2 手入れをしなくても清潔

カバーの中に潜んでいる枕、毎日汗を吸っています。夏場は特に気になりますが、天日干しくらいしか手入れができません。

買い換えるのはもったいない。

バスタオルなら、頻繁に丸洗いできます。

 

利点3 好きな形、高さに調整できる

折りたたみ方を変えたり、広げたり丸めたり、その時の需要にあわせて自由自在です。

 

利点4 もちろんタオルとして使える

枕は寝るときにしか使いませんが、バスタオルはわざわざ買わなくても大抵家に眠っているものがあり、用途が色々で便利です。

なるべく身の回りの物を減らしたいので、機能性があるものは重宝します。

 

 

バスタオル枕にぞっこんです。

 

柔軟な目線で、常に変化や新しさを受け入れながら周りを見ると、意外と改善できる習慣は多いと思います。

物や手間を減らすことで、心の余裕が生まれます。

これからも手放せることをどんどん手離し、身軽になっていきたいです。