読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

walking working woman

20代半ば女の、日常のちょっといいこと紹介

岐阜の長良川花火大会

めー子です。

 

すっかり夏本番ですね!

冷え性なので、冬にこたつでアイスはしない派ですが、さすがに今はアイスが食べたくなります。

 

今日は長良川花火大会に行って来ました。

人がいっぱいでどこにも座れず、彷徨いながら人混みに流され、列に並んでゆっくり歩きながら花火を見て帰るんだろな、、

と行くまでは思っていましたが大違い!

 

実際は、花火を見られる会場がとにかく広く、周りに大きな建物があまりないので会場の外でも見ることができ、花火開始ギリギリの時間に行っても余裕でビニールシートを敷く場所を確保できました。

 

岐阜駅からはシャトルバスも出ていましたが、歩いて40分ということだったので、すぐに歩いて行くことに決めました。バスを待つ列が駅を横断するかたちでとんでもない長さになっていました。

野外のイベントは、自然に歩くことが多くなるので運動不足解消にも最適です。

 

名鉄、JR、バス、歩き等いろいろな交通手段もあったので、大規模な花火大会にも関わらず、あまり混んでいる感覚がなく、とても良かったです。

 

あとは、なんといっても花火が大迫力でした!打ち上がる数が、今まで経験した花火大会で一番多かったと思います。

 

夜風にあたりながら、クーラーボックスで冷やしておいたビールをぐびぐび。(私はお酒が飲めないので、凍らせたカルピスをもらいました。今期最高に美味しかったです)

 

暑くて汗をかいても、人混みのなかはぐれたとしても、これぞ夏の醍醐味。行かなきゃ損ですね。

 

あとは、もっと人の少ないこぢんまりした花火大会に、浴衣を着てまったりお出かけもしたいです。