読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

walking working woman

20代半ば女の、日常のちょっといいこと紹介

有給がとれない会社なんです

めー子です。

 

うちの会社、有給がなかなか自由にとれません。

有給をとる流れって

「この日休んでいいですか」

「構いませんよ」

普通こうだと思うんですけど、うちの会社の場合

「この時期なら休んでいいけど、どうする?」

「ぜ、ぜひ休ませてください!」

こんな感じです。

 

有給は使えないのが普通。だから、たまにとれた日の前日の夜なんて、夏休みに入った小学生くらい浮かれます。

今、まさに明日の有給をもぎとった私のように。

 

開放感のあまり、通関士の勉強も、ストレッチも、歩くのも(雨なので歩けませんが)何もやる気が起きません、、、。

 

この脱力感は、普段頑張っている証ということで、今日の夜はすべてお休みします。

ごろごろして、勝手気ままに過ごそうと思います。

 

昔はそんな甘い自分が許せなかったりしましたが、たまに休息の日を作るのも、何かを続けるには大切なことだと

今ではよく理解しています。

 

 

ところで、有給についてほとんどの会社でもらえるものですが、やはりちゃんと自分の希望通りに使えるところは少ないんじゃないでしょうか。

大手であっても、有給は捨てるもの、休むなんて周りが許さない、というところはいくらでもあると思います。

 

就活中などにはなかなか聞けないところではありますが、こっそりチェックするべきところだと思います。

有給がとりやすいところは、働きやすいところが多いのではないでしょうか。