読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

walking working woman

20代半ば女の、日常のちょっといいこと紹介

大企業に入社して得したこと

仕事

めー子です。

 

朝、何気なく歩いていると、小さなひまわり見つけました。

f:id:mmmeg:20160711190913j:image

昨日は箱根のあじさい電車で青い紫陽花たちに癒されていたのに、なんだか贅沢な気分です。

 

私気付いたんですけど、自分の何気ない一言に思いっきり笑ってもらえることって、幸せです。

大して面白くもない、内容もない私の話を、大きくうなづき、笑顔で聞いてくれる先輩がいます。

その方は、女性でありながら仕事ができ、思ったことをすばり口にするタイプ。

厳しい先輩であることに間違いありません。私も何度も怒られています。

 

でも、その後は何事もなかったかのように接してもらえます。

隣にいると気が引き締まり、見習うところの多い方です。

 

大企業に入社してよかったところは、人間関係に恵まれる確率が高いことだと思います。

毎日通う場所。人間関係、とても、とても大事です。

私は入社してから、あまり人間関係で悩んだことがありません。もちろん、上司の何気ない一言に落ちこむことはたくさんあるし、相手を嫌な気持ちにさせることも日常茶飯事です。

 

でも、それらは退社や異動を考えるくらいの大きな要素にはなりません。

基本的に上司も先輩も後輩も含めて尊敬できる方ばかりです。その環境にいられることは、かなり私の刺激になっていると思います。

 

私の話に大きく笑うその先輩をみて、ふとそんなことがとても幸せに思えたのでした。